スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘れてしまった歌

ちび達が、珍しく歌をうたっていた。
「やきいも やきいも おなかが グー♪」
「たべたら なくなる なんにも パー♪」
それを聞いたぼんまでも、同じように歌っていた。でもぼんにしては、メロディがあやしい。ヤツならもっとうまく歌うはずだと思った私は、聞いてみた。

私 「その歌、幼稚園で習ったの?」
ぼん「ううん、ぼくは習ってない」

どうやら年少組だけが歌っているらしい。
ぼんはそれを耳で聞きかじって歌っているようなのだけど、

……お母さん、その歌知ってるんだよ。
だって、キミが横浜で保育園に行ってたとき、歌っていたから。
大きな声で身振りも添えて、それはそれは上手に歌っていて、お母さんは一生懸命歌うキミを見て、とても楽しかったんだよ。

……それを、すっかり忘れてしまっているとは。
もうあんな風にひたむきに歌うぼんには会えないのね……。
スポンサーサイト

テーマ : 男の子育児
ジャンル : 育児

Twitter
プロフィール

ぼちぼち筆者

Author:ぼちぼち筆者
好きな本は「赤毛のアン」「精霊の守人」「西の魔女が死んだ」などなど。新しいkindred spiritsと出会えるのを楽しみにしています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。