つぶれたアンパンのあじ

少し前、ぼんの国語の教科書がテーブルに置きっぱなしだったので、手に取ってみた。どうやら「身近なことをニュースにしよう」というようなことを勉強しているらしかった。

国語の教科書

「えー、ちょっとちょっと、面白そうなことやってるじゃん。お母さん、こういうの大得意!」……と言いたいのをこらえて「へ~、面白そうなことやってるね」と水を向けてみた。案の定、反応は薄い。「君はどんなニュースにしたの?」と聞いても「この前のアンパンのこと」としか答えない。

「ニュースってのはさ、人が『へー、そうなんだ』っていう要素がなきゃダメなのよ。あと、新鮮さも大事」などとちらっと言ってみたけれど、全く食いつかない。せっかく、せっかく、アタシが偉そうにできる分野なのに~~

「この前のアンパンのこと」というのは、先日みんなでアスレチックに行った時、お昼に買い過ぎたパンの残りをリュックに入れておいて、帰りの車の中で食べようと楽しみに取り出したところ、アンパンがこれまでに見たこともないほどぺちゃんこになっていたという出来事のこと。ぼんはそれで大笑いしていたのだった。

続きを読む

Twitter
プロフィール

ぼちぼち筆者

Author:ぼちぼち筆者
好きな本は「赤毛のアン」「精霊の守人」「西の魔女が死んだ」などなど。新しいkindred spiritsと出会えるのを楽しみにしています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード