ああ不眠症

不眠症、というほどではないが、最近よく眠れない。原因はひとえに、ダンナにある。


妊娠がわかり、私は夜中に頻繁に目を覚ますようになった。そのたびにトイレに行き、空腹で気持ち悪くならないようにと何かを口に入れる。そしてまた眠る。起きる。食べる。眠る。そんなことの繰り返しで、多い日は夜中に4回くらい起きていた。


ようやくつわりが治まりつつある最近は、平均すると2回くらいの頻度で、夜中に目を覚ます。ひとしきりいつものように動いてからまたベッドに入るのだが、このところ、一度起きた後の寝つきが、かなり悪くなった。ダンナのせいだ。
いったん起きて寝室に戻り布団に包まると、2つ並んで置いてあるベッドの隣から、音が聞こえてくる。スースーというかわいい寝息なら「ああ、ぐっすり眠ってるんだな」と我慢もできようものだけど、聞こえてくるのは「ゴゴゴゴ」といったようなかなりの低音。

たまに「ンガー」というような音も聞こえてびっくりする。「この人は起きてるんじゃないだろうか??」と思って顔を覗き込むのだが、目はしっかりつぶっている。あまりにもうるさくて眠れなくて、気の毒だけど、ポンポンとダンナの肩を叩いてみる。

…無反応。

今度はユサユサ、と少し激しめに体をゆすってみる。起きないけれど、音はおさまる。…が、その3秒後、また何かしらの音が聞こえる。うーん、眠れない。

ダンナが最近、疲れていることは知っている。その上やや風邪気味で、年中鼻炎のような鼻が一段と詰まっていて、口で呼吸をしたくなることも知っている。だけど。私だって眠りたいのよう!

悩んだ挙句、就寝用の高級マスクを買い与えてみた。これで今日はぐっすり…と思ったのに、眠ること約2時間。私が目を覚ましたとき、ヤツは見事にマスクをはずして眠っていた。

朝、重いまぶたを持ち上げながらぶすーっとしている私を見て、ダンナはしおらしげに言う。「今日はソファで寝るよ…」。私に対してすまないと思っているのだ。でも、もちろん本気でソファに寝ようと思っているわけではないことはこちらもお見通し。うーん、夫婦っぽい。

コメントの投稿

非公開コメント

日野丸男さん、面白いですねえ!!
いきなり頭をひっぱたかれるとは。
奥様が面白いのかしら(^^)。

私は加害者の方です(汗)。肥満体になってきてから自分のイビキでビックリして起きることもあります。
カミさんは当然大迷惑でして、私は鼻をつままれたこともありますし、いきなり頭をひっぱたかれたり、布団をかぶせられたりしたこともあります。
一時期、私がリビングに布団を敷いて寝たり、カミさんの耳にイヤー・ウィスパーを突っ込んだり、いろいろしましたが、どれも決定打にはならず、今も文句を言われながら寝ています。
私は一応気を使って横向きに寝るようにしていますが、寝返りを打つと関係なく「ガー」と始まるようです。
結局、あまり酷い場合は寝る場所を遠ざけるしか方法はなさそうです。病院という方法もありそうですけど。
Twitter
プロフィール

ぼちぼち筆者

Author:ぼちぼち筆者
好きな本は「赤毛のアン」「精霊の守人」「西の魔女が死んだ」などなど。新しいkindred spiritsと出会えるのを楽しみにしています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード