お宮参り

omiyamairi.jpg 昨日、延び延びになっていたBabyのお宮参りをした。男の子の場合、通常は生後30日目に行うというから、我ながら随分引き延ばしたものである。ま、生後30日なんて私の体もしんどくてお宮参りどころじゃなかったから、体調もすっかり戻った今にできて良かったと思っている。


午前中、授乳をしてBabyを寝かしつけ、旦那の両親に見てもらっている間に私とダンナはそれぞれ美容院へ。私は結婚のときにダンナにせがんで買ってもらった着物に初めて袖を通した。当時は新婚さん気分もややあってわりと派手な柄を選んでしまったので、子持ちミセスとなった今着るにはちょっと若いかなあと思っていたけれど、華やかな感じがするという程度で、そんなにおかしくもなかった……かな?まあ、高いものだし、自分が満足すればいいのだ。


私たちの用意ができたところで、私以上にばっちりメイクをした義母と「俺はカメラ係り=camera=か」とボヤく義父を伴い、総勢5人で近所の神社へ。予約通りに神殿に入り、ご祈祷を受ける。


ひんやりした床と引き締まった空気に、こちらの居住まいも自然と正しくなる……はずが、そうはBabyが卸さなかった。お宮参り用の着物に身を包み、義母に抱かれたBeby殿は神殿の薄暗さが怖かったのか、びーびー大泣きを開始した。
「いいのいいの。きっとBabyの声も神様に届くでしょ」と私はしれ~~っとしてあまり気にしなかったけれど、当のBabyを抱いている義母はそうではなかったかもしれない。神主さんが「かしこみ申す~~~」と詔を述べている間も、「よちよちよち(よしよしよし、の意)」とずっと必死になってあやしていた。いいんですよ、泣いたって(笑)。

短すぎもせず、長すぎもしないご祈祷が終わって外に出ると、Babyはピタッと泣きやんだ。不慣れなところを怖がって泣くとは、なかなか小心者よのう。写真は、ひとしきり泣いてすっきりしたのか、ベビーカーにおさまって眠るBaby。

コメントの投稿

非公開コメント

あぴこさん、こんにちは!
娘さん、大物ですね~~。うちのBabyは写真撮影のとき、じっとカメラは見るものの、にこりともしませんでした。勝手知ったる自分のテリトリー(つまり家)ならデカイ顔して何かと騒ぐんですけどね(笑)。

こんにちは~☆
あぴこも多分、同じ日にお宮参り行って来ました♪
あぴこのベビちゃんは大物なのか、太鼓がドンドンなろうが「かしこみ申す~」と述べていようが、眠っていました(≧m≦)
それなのに、写真撮影になると今までバクスイしていたくせにパッチリと目を開けてカメラマンさんたちに「すごい子だね~」と言われるほど・・・度胸のある娘のようです。。。
育児の合間にブログを見て、「おもしろい☆」とついついにやけて見ちゃうあぴこです。
また遊びにきますね~
Twitter
プロフィール

ぼちぼち筆者

Author:ぼちぼち筆者
好きな本は「赤毛のアン」「精霊の守人」「西の魔女が死んだ」などなど。新しいkindred spiritsと出会えるのを楽しみにしています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード