スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子育てと仕事

Babyは6か月になったけれど、まだまだ日々お世話をしてくれる人が必要な段階。だから私も、仕事復帰はもう少し後にしようと思っている。今でも自宅でできることはちょっぴりやっているけど、少しずつそれを増やしていって、段階的に復帰できればいいと勝手ながら思っている。


でも世間には、当然ながらもっとバリバリ働いている人がいる。代表的なのが勝間和代さん。ちょっと前からビジネス業界で話題の人で、『お金は銀行に預けるな』などの著書がある。彼女は3人のお子さんをお持ちで、バリバリ働くキャリアウーマンだ。昨年は最年少でエイボン女性大賞も受賞している。男性に負けないでしっかりやるわよ、というワーキングマザー(WM)にとっては憧れ=mark_04=の人なのかもしれない。この方、年収はたっくさんだし子どももいるし、心底、すごいなあと思う。でもうらやましいか、と聞かれれば、答えはNoだ。いや、負け惜しみじゃなくて。
私の職場に、先輩主婦さんがいる。2人のお子さんをお持ちで、今はアルバイトとして日中働いてくれている。子育てについての話をしていた時、彼女が「私、PTAって天職だと思った」と言った。かっこえ~やないの~~=kao-a08=、と思った。「ほかのお母さんは、みんな仕事があるからって引き受けたがらないんだよね。みんなが働いてお金稼いでるのに、なんで私だけ無償のボランティアで時間を割かれなきゃいけないのとも思うけど、でも子どものこともわかるし、やりがいあるしね」。……素敵=mark_04=!!こーゆー人にこそ、エイボンをあげるべきなんじゃないだろうか。

別に勝間さんが社会的活動をやってないと言っているわけではない。彼女はボランティアで「ムギ畑」を運営してて、それも成功している。だからこそ、スーパーWMなんだろうと思う。でも。彼女、私生活では2回の離婚を経験していて、今は独身なんだそうな。離婚がいけないというわけではない。気が合わなかったり、より良い関係があるのであれば、離婚することをためらうことはないと思う。でも、一緒に子どもを育てるパートナーがいないというのは、さみしいと思う。子どもの成長の喜びを共有できる人がいるって、とっても嬉しいことだから。

何を優先するかは個人の自由だけど、私としては、先輩主婦さんのようにできるだけ子どもに近い位置にいることを選びたい。まあそれで仕事があって、収入も得られればなおいいんですけどね=kao-a03=。

コメントの投稿

非公開コメント

かつまさん、はじめまして。このエントリーを書いた時、誰かから批判がくるかな、と思ったらやっぱりでした(笑)。
先輩主婦さんを素敵、って書くだけでは、私が勝間さんのように仕事をバリバリこなす人にも憧れの気持ちを抱くということが伝わらない。「言う必要も言われる必要もない」というのは、いいじゃないですか、私のブログなんだから(笑)。勝間さんを指して「あの人はさみしい人だ」と言ったわけでもないですしね。仮にそう言ったところで、それが私の考えであれば、個人の意見として表明するのに許される範囲じゃないかしら。勝間さんのブログに行って「あなたはさみしい人ですね」と書けば余計なおせっかいだし、失礼だし、私こそが嫌な人だけど……。

モニさん、こんにちは!
「誰かに預けるなんて!!!」っていうの、本当にそうなんですよね~~。もし自分が近くでみていることが許されるならば、もうしばらくはそうしていたいと思います(^^)。

なんだか共同幻想(死語?)ですね。
何も誰かと比較する必要はないと思うのですが。
「先輩主婦」さんを素敵、って書くだけで十分ではないですか。
勝間さんについて
「一緒に子どもを育てるパートナーがいないというのは、さみしい」
って、言う必要も言われる必要もないような。まあ、二兎追うものは……が真実なんでしょうけれどね。

わかります~。
私も超多忙な仕事人だったころにくらべて今の時間のゆっくりなこと~って浦島太郎ぶりになんだか寂しくなることもあるけど、毎日かわいいなぁかわいいなぁって娘を愛してます。
子供と会話ができるようになった頃にはかるーくお仕事もしたいかなと思うけど、今は離れたくなーい。誰かに預けるなんて!!!って思う感じです。
Twitter
プロフィール

ぼちぼち筆者

Author:ぼちぼち筆者
好きな本は「赤毛のアン」「精霊の守人」「西の魔女が死んだ」などなど。新しいkindred spiritsと出会えるのを楽しみにしています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。