スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重いもの

妊婦は重いものを持ってはいけないと言われる。それで私も気をつけてはいるのだが、いったい「重いもの」って、どれくらいの重さの物をいうんだろう??

3キロ、5キロ、10キロ、20キロ…。


先日、米びつの中にお米がなくなり、ストックしてあった米袋を取り出した。それは5キロのものだったんだけど、持ってみれば当然「重い」。根が真面目な私=face_06=は、持ってもいいんだろうかどうなんだろうかとしばし悩み、結局ずるずると台所の中を引きずって米びつにあけた。


我ながらあほくさいと思わないでもないのだが、よくわからないのでとりあえずわからないことには慎重を期すようにしている。
でも、たとえば私にすでに子どもがいたとして、「だっこ」などと言われたらどうするのか。当然子どもは5キロなんかの重さではない。多くの妊婦さんが年のそう違わない子どもを産んでいることを思うと、彼女たちは当然上のお子さんをだっこなりおんぶなりしているんだろうから、20キロあたりまでは問題ないのではないかと思う。

…思うだけならそう思うのだけど、重いものは重いので、しばらくは「重いものは持ってはいけない」という決まり(?)に素直に従い、大変なことはなんでもダンナにやってもらおうと思っている。

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
プロフィール

ぼちぼち筆者

Author:ぼちぼち筆者
好きな本は「赤毛のアン」「精霊の守人」「西の魔女が死んだ」などなど。新しいkindred spiritsと出会えるのを楽しみにしています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。