スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親知らずを抜く

dentist.jpg 今日の午後、歯医者に行って親知らずを1本抜いてくる。Babyではなく、もちろん私のことだ。右下の親知らずが斜めに生えてきていて隣りの歯にぶつかり、そこが虫歯になっているかもしれないんだけど、なにしろ歯が邪魔しているのでよく見えないらしい。機能していない歯なので、即抜きましょうということになった。


親知らずを抜くのは初めて。なんだかものすご~~く痛いというイメージがある。それに加えて、血がドバドバ出るんでしょ。腫れたり、頭が痛くなったりもするんでしょ。単に「歯の治療」という域を超えて、これはもう「手術」だと思っている。


そしてふと、「出産の痛みとどっちが痛いだろう……」などと思ったりした。知人の中には出産と親知らずの抜歯と、両方を経験した人がいないので、親知らずを抜くという痛さがいまいち分からず、びびっている。出産は、はっきり言って苦しかった。……と思うんだけど、実は痛みそのものについては、もう忘れてしまった。覚えているのは痛みを怖いと思ったことと、またあれを経験しないと赤ちゃんを産めないと思うと、どよ~~んとブルーを通り越してグレーになる気持ちくらい。


ああ、どっちが大変なんだろう。ドキドキドキ……。

コメントの投稿

非公開コメント

モニさん、こんばんはー。
ズゴゴゴゴ、ギュイ~~ンギュイ~~ンとものすごい音をさせて処置は終わり、なんとか親知らずは抜けました。痛かったです(涙)。でも、私の体験では「出産の足元にも及ばない!」って感じでした。
親知らずを抜くのは現世の痛み、出産はあの世の入口までいった痛み……。人それぞれなんですねえ。

お疲れ様でした。
いかがでしたか?
私は親知らずのほうがいたいと思いました。
曲がってるのならなおさらかもしれませんね。
偶然私も昨日歯医者に行きました。
銀冠がはずれたので持って行ったら、あっさりつけてくれたけれど他の歯が虫歯で結局一日では終わりませんでした。
ベビちゃんおとなしく待っててくれましたか?
Twitter
プロフィール

ぼちぼち筆者

Author:ぼちぼち筆者
好きな本は「赤毛のアン」「精霊の守人」「西の魔女が死んだ」などなど。新しいkindred spiritsと出会えるのを楽しみにしています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。