病み上がりは甘える

cyoushinki.jpg Babyの調子は次第に良くなってきているものの、昨日近くのキッズクリニックを受診したら、聴診器でBabyの呼吸の音を聞いていた先生から「まだ胸の調子がおかしいみたいですね」と言われ、引き続き薬を飲むことになった。


まあそれでも治りつつあるのは嬉しい。だけど、1つ困ったことがある。
どうやらBaby、今回の病気を経験して、少し甘ったれになったようなのだ。私がいつもより優しく、いろいろなことを大目に見ていたからだろうか。ご飯のときは自分の椅子ではなく、私のひざ座って食べたがる。食べるものも、ご飯よりもフルーツやお菓子などの口当たりの良い甘いものを欲しがる。う~~む。

今朝は私が出勤するとき、抱っこされたまましがみついて離れなかった。例によってよく言い聞かせ、諭そうとしてもダメ。泣きべそ顔になって、差し伸べられたダンナの手を払いのける。これこれ。

体調が良くなるまで、と思っていたけれど、少しずつダメなものはダメと厳しく接しなきゃいけないようだ。

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
プロフィール

ぼちぼち筆者

Author:ぼちぼち筆者
好きな本は「赤毛のアン」「精霊の守人」「西の魔女が死んだ」などなど。新しいkindred spiritsと出会えるのを楽しみにしています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード