スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おぶっちガンバレ

「おぶっち」こと、故小渕恵三元総理の娘さんの小渕優子さん(彼女も「おぶっち」だけど)が、今の麻生内閣で内閣府特命担当大臣になっている。「娘さん」と書いたけど、彼女は私より年上。それでももちろん、「大臣」の肩書きを持つ人びとの中では最年少だ。


彼女の旗振りのもと、全国で「妊婦検診の無料化」が実施されることが先月決まった。妊娠すると、出産までに通常14回の検診=hospital=を受ける。これ、私が妊娠していたときは2回だけ公的補助が出ていて、無料で受けられた。それがこのたび、全回無料になるという。


私が住んでいる区は子育て支援策が充実していて、すでに今年度から全14回無料という政策がとられているようだけど、これが全国規模になるらしい。やるねえ、おぶっち二世。=kao-a01=


妊娠検診って、実は高い。初期の頃はひと月に1回だけだからたいしたことはないんだけど、妊娠後期ともなると、2週間に1回、そして毎週検診ということになる。そのたびに、諭吉さんがヒラヒラと手を離れていくのだ。出産準備や入院費用などで何かとお金のいるときに、検診費用は結構大きい。=kao-a09=


議員が世襲となるのは良くないと思ってるし、大臣への起用も、知名度やPR度が考慮されてのことだろうと思ってるけど、でも良い方向へ社会を動かそうと奮闘している人は、素直に応援したい。がんばれ、おぶっち!

コメントの投稿

非公開コメント

タカハシさん、こんにちはー。
女性がちょっといろいろなところに出るようになると、「でしゃばる」って言われがちですよね。そういう評判も聞かないとなると、きっといろいろな人に受け入れられやすい人なんでしょうねえ。

久しぶりにおじゃましました。
おぶっちは、実は評価が高いのです。
マダムスシさんや岐阜のセイコちゃんなど、目立つ人はいますが、彼女は出しゃばらないのに意外と中身があり、ちゃんと勉強しているという評判です。
彼女には世襲を気にせずに、がんばってもらいたいと思います。
Twitter
プロフィール

ぼちぼち筆者

Author:ぼちぼち筆者
好きな本は「赤毛のアン」「精霊の守人」「西の魔女が死んだ」などなど。新しいkindred spiritsと出会えるのを楽しみにしています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。