スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高熱を出した

taionkei.jpg 前回の細気管支炎は治ったものの、またBabyが熱を出した。しかも今回は前回より高熱。ピークだと思われるときは計ってないけど、そうじゃないときに計ったら39.6度あったから、きっと40度はあったんだろうなあ。=face_12=


風邪にしては、鼻水や咳がない。食欲はいつもよりは落ちるけど、熱さえなければわりと元気。あれこれ調べたところ、どうやら「突発性発疹」ではないかとダンナと検討をつけた。


折しも昨日まで3連休で医者は休みだったので、確かなことはわからないけれど、ハナから「突発性発疹」と思っているせいか、高熱にもあまり焦らなかった。育児の参考書と、ネット様様です。


それでも熱でぐったりしているBabyを見るのはしのびない。かわいそうに……。夜になっても熱が下がらないので、とうとう前回もらった解熱剤を使うことにした。38.5度以上のときに使えるやつ。
それを飲ませて寝かせたところ、発汗作用があるらしく、Babyはどんどん汗をかいた。そのたびになだめて着替えさせて、水分補給。深夜の1時半にオムツを替えたときには、何を勘違いしたか、ご飯を食べたいと言い出した。ご飯だのバナナだのみかんだの牛乳だの、まだ話せないので推察してあげるのにも一苦労。まあ仕方ないからそうした要求にもすべて対応し、散々苦労してようやくまた寝かしつけた。

それで今朝、幸いなことに熱はひいたようだった。まだ少し歩く足取りはぎこちないものの、Babyも昨日とはうってかわって元気な様子。ダンナがBabyをクリニックに連れて行ってくれたところ、「突発性発疹かどうかは、発疹が出てみないとわからない」と言われたらしい。今日と明日がちょっとだけ楽しみである。

コメントの投稿

非公開コメント

おばちゃん、こんにちは。
そうそう、発疹が出るのが、ですよ。
「発疹が出るのが楽しみ」と書くと不謹慎なようですが、これが他の病気だったりしたら、大変ですからね。突発性発疹のほうが、あれこれ学習して知識を得ている親としては安心です。
夜中、食べたいという要求はしたけど、結局あんまり食べませんでした。こちらとしては付き合わされて大変でしたよ。
誤字の指摘、ありがとうございます!弘法にも筆の誤り、ってことで(笑)。(……って、弘法さんすみません……。)

楽しみって発疹が出るのが?
度々の高熱でBaby、さぞ苦しいことでしょう。 でも真夜中にお腹が空いて、あれこれ食べたいと要求するなんて、大物!
ダンナと“検討”をして“見当”をつけた・・・と言うべきところを発見しましたよ。
Twitter
プロフィール

ぼちぼち筆者

Author:ぼちぼち筆者
好きな本は「赤毛のアン」「精霊の守人」「西の魔女が死んだ」などなど。新しいkindred spiritsと出会えるのを楽しみにしています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。