にょろにょろ

tamagonoakacyan.jpg 昨日のBabyの新語は、「にょろにょろ」だった。夕方、絵本を読んでいるとき、開いたページに鎌首をもたげた蛇が出てきた。そのときにBabyが「にょろにょろ」と言ったのだ。なにやら「にょろにょろ」を模しているだろうと思われる怪しげな手の動きつき。


『たまごのあかちゃん』という絵本があり、たまごの中から蛇の赤ちゃんが出てくる絵がある。そのページになるといつも私が「にょろにょろにょろ」と言って、手で「にょろにょろ」の真似をしていた。それを覚えていて、今回新しい本に蛇が出てきたときに、Babyの新体得ワード「にょろにょろ」が出てきたというわけ。


Babyは、本の内容をとてもよく覚えている。かたつむりが出てくれば「む!」と言って、あの本にも出ていたと別の本を指差し、教えてくれる(「か」と「た」と「つ」と「り」は抜けているけど……)。またあるときは「わんわん、にゃんにゃん」と言って犬と猫が出てくる絵本を持ってくる。きっと今、Babyの頭の中ではものすごい勢いで記憶力が発達しているんだろう。

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
プロフィール

ぼちぼち筆者

Author:ぼちぼち筆者
好きな本は「赤毛のアン」「精霊の守人」「西の魔女が死んだ」などなど。新しいkindred spiritsと出会えるのを楽しみにしています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード