ぶーの顔

strawberry.jpg Babyは最近、ぶーたれることを覚えた。ぶーたれるというのはふて腐れることとイコールで、何か不満があるときにそれを表情に出して示す仕草のこと。昨日は夕食後だった。


大根と手羽元の煮込み、ご飯、納豆、お味噌汁に麦茶。これをおそらく「私以上に食べたんじゃない!?」と思われるくらい食べたBabyは、ゲプッっと言いながらまだ何かを口に入れたそうにしており、お食事エプロンをはずそうとしない。


「まだ何か食べるの?」と聞くと「ウンウン」と言う。そして「何食べるの?」と聞くと、「ううう」となにやら3語を発声した。「うーん、なんだろうねえ……」と言いながらあれこれ推察するが、どうもわからない。りんごでもみかんでもトマトでもないという。最近食後に口にしてBabyが好きで、3語のもの……と考えて、ふと「いちご?」と聞いてみた。
案の定、Babyは「ウンウン」と激しく頷いた。でも今いちごは家にない。「ごめんねー、いちご、今日はないんだよ」と言うと、その言葉に反応してぶーたれたのである。

まだ眉間にしわは寄らないが眉を中央に寄せ、下唇を出してとがらせ、あごを引いて上目遣いでやや睨みがちに私を見る。完全なぶーたれ小僧である。

もちろんこんな表情は私もダンナも教えていないし、Babyの前で見せてもいない。おそらく保育園で仕入れてきたものだろう。もうこんな表情ができるようになったんだなー、と思うとともに、あまりにもそれがおかしくてかわいくて、つい(苺がなくて)「ごめんごめん」と言いながら笑ってしまうのである。ああ私の幸せな時間。=kao-a02=

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
プロフィール

ぼちぼち筆者

Author:ぼちぼち筆者
好きな本は「赤毛のアン」「精霊の守人」「西の魔女が死んだ」などなど。新しいkindred spiritsと出会えるのを楽しみにしています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード