スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美人と自転車

先日、ぼんを迎えに行ったときのこと。ぼんをチャイルドシートに乗せ、自転車をこぎだそうかとしていたところに、ぼんの同級生の美人ママがちょうど向こうから自転車でやってきた。

私は女だけど、美人が好きである。いつものように軽くひと言ふた言かわし、にこやかに「さよなら~」で別れた。「なんだ、彼女も自転車なのね」と美意識由来自転車苦手症候群の私はちょっとほっとした。

が。

仲間意識を持ちつつ彼女の自転車を見てみると、なんと彼女のは、ママチャリにチャイルドシートをつけたものではなく、あらかじめ幼児用の座席を組み込んだタイプの新しい自転車。

ぐわぁぁぁ~~~~ん!!

この自転車は「ガニ股にならない」として売り出されていたのを、自転車の広告で見たことがある。そうか、その自転車なのか……。

軽い衝撃をもって自転車を見た私の目が次にとらえたのは、サドルの下にある長方形の箱。

なんと!!電動機付き自転車ではないか!

勝手に仲間だと思った彼女の自転車に装備されていた器具からのダブルパンチを受け、少し落ち着いてみると、私はなんだかおかしくなって笑えてきた。

そうかそうか、美人はガニ股になんてならないのね。そりゃそうだ。美人ですもの。そして美人は、あくせく坂をのぼりもしないのだ。電動機で「すい~~~っ」。美人ですもの。

驚きと納得があいまった新鮮さで、私はぼんを乗せ、さわやかに自転車をこいで帰ったのだった。

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

こんな方法もあります

http://photo.donga.com/udata/photonews/image/200804/15/92440_0.93894500.jpg

美しい姿かは判断の余地があると思いますが...

ははは!

Dear Jude

笑えた~~。
確かに美しいかどうかはね……。
どうもありがとう!
Twitter
プロフィール

ぼちぼち筆者

Author:ぼちぼち筆者
好きな本は「赤毛のアン」「精霊の守人」「西の魔女が死んだ」などなど。新しいkindred spiritsと出会えるのを楽しみにしています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。