チョキができるようになった

ぼんは最近、チョキができるようになった。チョキというのは、言わずもがなのじゃんけんのチョキ。

『ハンバーグーチョキパー』という絵本があって、その中にじゃんけんが出てくる。しばらく前からそれを読みながら「チョキのときはこうやるんだよ」と指を折り曲げて教えていたら、どうやら薬指を親指で押さえておけば良いと気づいたらしく、一昨日あたりから、盛んにチョキをやって見せるようになった。

「すごいね~、チョキだねー」と言われれば嬉しく、事あるごとにやる。今朝も、保育園嫌、などと心にもないことを口先だけで言うので、「あれー?保育園で、みんなに『チョキができるようになったんだよー』って見せるんじゃないの?」と私が言うと、ついその気になっていそいそと支度を始めた。

ダンナが送って行った保育園では、着いたときからチョキだしまくりだったそうだ。傍目からみれば、朝からピースピースって、何してるの……?と見えなくもないが、親としてはそんな成長の様子を見守ってあげたいではないか。

もっとも、年上のお友達に「どうして両手でチョキするのー?」と問われていたらしいが……。

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
プロフィール

ぼちぼち筆者

Author:ぼちぼち筆者
好きな本は「赤毛のアン」「精霊の守人」「西の魔女が死んだ」などなど。新しいkindred spiritsと出会えるのを楽しみにしています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード