おしっこ出ちゃった……

昨夜、料理をしている私のお尻をぼんが噛んだ。いたずらをして、ということだと思うが、その前の夜も噛むことについて厳しくしかった後だったので、今回はもっと厳しく、噛まれた後に大声で「痛い!」と叫び、即座にぼんのお尻をパシン!と叩いた。

結構強く叩いたつもり。ぼんは一瞬固まったのち、「うわ~~ん」と泣き出した。そりゃそうだ。泣かないくらいの痛さなんて何も伝わらない。そうして泣きはじめたところ、ぼんが何やら言っている。

「なに?」とじっくり聞くと、

「……おしっこ出ちゃった……」と泣きながら伝えているのだった。

まだオムツが外れる年じゃないし、それは構わない。親としての威厳をなくすと困るので、笑いそうになるのをこらえて「おしっこ出ちゃったの。いいよ、じゃあごめんなさいして、トイレ行こうか」と慰めた。ぼんも優しく言われてそのときは素直に「ごめんなさい」をしたのだった。

テーマ : 男の子育児
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ちょうど目の高さに・・・というか口の高さにプルプルッとした噛み応えのありそうなモノがあって身体の内側から元気がみなぎっているぼんさんとしては噛み付きたい衝動を抑えられなかったんだねぇ。痛くないペンには意味がないけれど、びっくりしておしっこを漏らしてしまったとは! 叱るときには迫力が肝心だと常々思っている私、今回のママの迫力に脱帽!

Re: No title

おばちゃん、こんにちは。
ぼんは、びっくりしておしっこを漏らしたというより、泣くとおしっこが出やすいみたいです。昨日、また怒ったら泣きながら「おしっこ…」と言ってました(笑)。
Twitter
プロフィール

ぼちぼち筆者

Author:ぼちぼち筆者
好きな本は「赤毛のアン」「精霊の守人」「西の魔女が死んだ」などなど。新しいkindred spiritsと出会えるのを楽しみにしています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード