2回目の戌の日

suitengu.jpg


昨日の仕事中、重大なことに気づいた。5ヶ月目の最初の戌の日が、ちょうど昨日であったことに。

きゃ~~~。

ぼんのときは、予め何日も前から「この日は会社を早退して、戌の日のお参りに行く」と決めており、妊娠雑誌を読んでどこの神社が良いか検討までしていたというのに、2回目の妊娠ともなると、「そろそろ戌の日だったかなあ」という程度の認識しかなく、お腹の子になんとも申し訳ない事態となっている。

それにしても、気づいて良かった……。

慌てて会社を1時間早めに退社し、水天宮に向かった。どうせ慌てて出てきたことだし、今回もご祈祷はしない。ジャランジャランと鐘を鳴らして50円玉を投げ入れ、安産を祈願する。水天宮さんにはぼんの出産の報告もしていなかったので、お礼参りのつもりでありがとうございましたと感謝の意を述べる。どう見たってついでだけど。

そして腹帯とお守りを買い、犬をなでて、戌の日参りを無事終了とする。いや~、良かった良かった。……と思いつつも、やっぱり「忘れてた」という罪の意識はぬぐえず、ひそかにお腹の子たちに謝るのである。す、すまぬ……。

テーマ : 妊娠日記
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
プロフィール

ぼちぼち筆者

Author:ぼちぼち筆者
好きな本は「赤毛のアン」「精霊の守人」「西の魔女が死んだ」などなど。新しいkindred spiritsと出会えるのを楽しみにしています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード