スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

双子の性別判明

自然は、メス化しているのではなかったか。それとも、ヒトという人種はすでに、自然という範疇から抜け出しているのだろうか。

昨日のスクリーニング検査で、お腹の子どもが男の子だとわかった。2人とも。これで我が家はぼん以下、3名の男児を抱えることになった。

衝撃だった。双子を妊娠しているとわかったときよりも、はるかに大きな衝撃を受けた。

だってだってだって。

私の夢はどうなるのよう

娘の髪を編んでやり、かわいいリボンをつけたり、レースのついたスカートをはかせてあげたり。私は自分がそういうかわいいものをつけたかったけど、親の好みなのか一切してもらえなかったので、自分の娘には、娘が望むならちょこっとはしてあげたいと思っていたのだ。美味しいお菓子を一緒に作ったり、大きくなったら一緒にどこかに出かけたり。私仕様に作ったウェディングドレスも、娘が着るといえば渡すこともできた。

それなのに……。3人も子どもがいて、1人も女の子がいないなんて……。

私の衝撃は予想以上に大きく、昨日は妊婦のくせにチョコパイを2つも食べてしまったし、今朝は普段めったにしないメイクを施したほど動揺している。

一方でダンナはケロっとしていた。「全然平気だよ」と。挙句の果てには「いいじゃん、息子が結婚して、嫁が3人もできるよ。嫁は選べるからな」などとのたまった。

うるせー。娘と嫁が同じなもんか!ああ、誰に言ったらこの思いを慰めてもらえるのかしら。

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
プロフィール

ぼちぼち筆者

Author:ぼちぼち筆者
好きな本は「赤毛のアン」「精霊の守人」「西の魔女が死んだ」などなど。新しいkindred spiritsと出会えるのを楽しみにしています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。