スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腰痛

梅干しで体調を整える前に、体がガタついてきた。いや、まだそんな年ではないんだけど、肩がこって腰が痛くて大変なのだ。肩こりは、仕方がない。頸椎が人より長いらしい私にはず~~っとついてまわるものだから、少しでも肩を動かして血流を良くするしかない。

問題は腰痛である。腰は、大学の部活で痛めた。もともと筋力がなかったうえに少しだけハードな運動をしたら、腰にきた。普段は何ともないんだけど少し弱くなっているらしく、赤子を抱きあげたり、抱っこしたりというポーズがてきめんに響く。それでも、首が据わったばかりの乳児を抱っこしないなんて無理。

ダンナに「腰が痛くてねえ」と言ってはみるものの、こういう痛さは、自分で経験しないとわかってもらえない。私が「痛い」というときは本当に痛いのだが、ヤツは「へえ、大変だね」という顔をしてたいして気にも留めない。ふん。

一般化するつもりはないけれど、大体、男というものは自らの痛みには我慢が足りないくせに、人の痛みには鈍感である。ダンナなんてちょっと口内炎ができたくらいでぴーぴー騒ぐ。物が食べれないだのしみるだの、うるさいっちゅーの。口内炎なんて私にとっちゃ日常的すぎて騒ぐ気にもならないというのに。

さて、ダンナの弱さに対して愚痴を言っても始まらない。どうするか。お盆明けを待って開いている整体院に行くかなあ。仕方がないから今は、産後の引き締めベルトを腰痛ベルト代わりにして何とかしのぐのだ。

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
プロフィール

ぼちぼち筆者

Author:ぼちぼち筆者
好きな本は「赤毛のアン」「精霊の守人」「西の魔女が死んだ」などなど。新しいkindred spiritsと出会えるのを楽しみにしています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。