スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子たちの下痢

双子の離乳食が始まって2日目あたりから、りょうちゃんのウンチが緩くなってきた。一時保育で預けた先の保育士さんから、「下痢してます?」と聞かれた。それまでは特に下痢っぽいこともなかったので「そうですか?」と答えて帰ってきたものの、確かにおなかを下している様子。その日のよるには、こうちゃんのウンチもゆるゆるになった。もともと緩いけど、それよりもはるかに「下痢」という表現にふさわしい状態。

離乳食のせいだろう、と思っていた。今まで母乳とミルクしか口にしていなかったんだから、初めてご飯を口にして、お腹がびっくりして受け付けなかったとしても不思議はない。2,3日離乳食は中止して様子を見るかな……と思っていたら、昨日になってなんとぼんまでもが「お腹が痛い」と言い出した。

何度もトイレに連れて行ったが、その度にやはり下痢。双子たちなんて、もうお尻を拭きすぎてかわいそうに、かぶれてきている。離乳食のせいじゃなかったらなんだろう??

それにしても、今朝方は大変だった。息子たちが3人とも下痢になると、ダンナも私も睡眠時間が大幅に削られるということを身に染みて体験した。なぜ寝れなくなるのかは、体験した人にしかわからないだろうと思うけど。今はとりあえず、ダンナや私にまで被害が及ばないように、使用済みおむつの管理と手洗いを徹底するのみである。早く治るといいね、息子たちよ。

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
プロフィール

ぼちぼち筆者

Author:ぼちぼち筆者
好きな本は「赤毛のアン」「精霊の守人」「西の魔女が死んだ」などなど。新しいkindred spiritsと出会えるのを楽しみにしています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。