ある春の日の夕食

今日の夕飯は、

・タケノコの煮物
・タラの芽の天ぷら
・ミツバのおひたし
・ワラビの煮つけ

だった。私がチビ達の相手をしていたので、いずれも母が料理してくれた。食材はいずれも、うちの山(裏山)で採れたもの。春だなあ、ちょっと都会では味わえないラインナップだなあと思って写真に収めた。それが、








これ。
春の食卓


……なんか、美味しくなさそうなんですけど。
春の食卓が、「野山の恵み」ではなく「田舎の台所」になってるんですけど。

こういうのはやっぱ、私が料理しよう。で、素敵な写真を撮って、都会のみんなを羨ましがらせよう。

それにはあと3年くらいかかるかな……。


コメントの投稿

非公開コメント

No title

いや、いや、十分に美味しそうですよ!!!
Twitter
プロフィール

ぼちぼち筆者

Author:ぼちぼち筆者
好きな本は「赤毛のアン」「精霊の守人」「西の魔女が死んだ」などなど。新しいkindred spiritsと出会えるのを楽しみにしています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード