スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラックロールパンナのお弁当

チャラララ ラララ~♪ チャラララ ラララ~♪
……と聞こえてきそうな今日のお弁当は、激レアキャラのブラックロールパンナ。
ブラックロールパンナのお弁当
ブラックロールパンナのぶりおにぎり、ミートボール、ポテトコロッケ(半分)、卵焼き、キウイ、みかん

ブラックロールパンナとは、優しい心と悪の心を併せ持つロールパンナの悪の面が出ているときの呼び名。普通だったらロールパンナを作るところが、なんでわざわざブラックの方かと言えば、海苔でできるから(笑)。

ロールパンナのターバンは、白い。その白は、カニカマの白い部分や卵の白身を薄焼きにして作れるらしいんだけど、卵の白身を使った場合、ウチの子たちはまず食べない。カニカマに挑戦してみる手はあるけれど、あいにく購入していなかった。

子どもの食べるものは、できるだけ添加物の少ない良い素材のものを、と思っているので、我が家では食材の多くを生活クラブから購入している。生協なので、注文はたいてい2週間ほど前に締め切られている。お弁当作りが始まる前はロールパンナを作ろうなどとは思ってもいなかったので、普段あまり食べる習慣のないカニカマは注文していなかった。

市販のカニカマには、グルタミン酸ナトリウムやリン酸塩、ソルビット、コチニール色素なんかが使われているから、買わない。っちゅーか、グルタミン酸ナトリウムとかリン酸塩ってどんなものか知らないし。

それで白いターバンに困って、海苔でできるんだったらいいなあと思っていたところ、「おお!ブラックロールパンナにすればいいじゃん!」と思いつき、その存在に思い至ったとは我ながらやるなあと、ウキウキしながら作った。

自分が食べるわけでもないのに「今日は何~?」と私の手元をのぞいてきたぼんは、人参で作った額の「R」を見ただけで「あ、ロールパンナだ!」とわかった。そしておにぎりに海苔を巻いていると「……ブラックロールパンナ?」とこちらの意図を的確に吸い上げた。さすが、隠れアンパンマンマニア。

で結局、ブラックロールパンナには喜んだけど、ちび達はしっかり卵焼きを残してきた。珍しくキウイも残してあった。当然、コロッケの下に敷いた初登場のサニーレタスもそのまま。

また食べられるものだけを入れるべきか、少しでもチャレンジするよう、残すかもしれないものも入れるべきか。来週の課題だなあ。

テーマ : 幼稚園児のお弁当。
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
プロフィール

ぼちぼち筆者

Author:ぼちぼち筆者
好きな本は「赤毛のアン」「精霊の守人」「西の魔女が死んだ」などなど。新しいkindred spiritsと出会えるのを楽しみにしています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。