将来の夢

七夕2012
(写真:2012年の我が家の七夕)

子どもたちが幼稚園から、七夕用に願い事を書くようにと短冊をもらってきた。大きくなったら何になりたいかを書けと言う。そこでそれぞれに聞いてみた。

私 「大きくなったら何になりたい?」
ぼん「ぼくはパイロット」
私 「へー。なんでパイロット?」
ぼん「K君がなりたいんだって。だからぼくも先生にそう言っておいた」
私 「人はどうでもいいんだよ。本当は何になりたいの?」
ぼん「……考え中」

アンタ、相変わらず現実派だねえ~。
でもしばらくすると、ぼんから言ってきた。

ぼん「ぼく、やっぱりパイロットはやめて宇宙飛行士にする」
私 「わ~、かっこいー!じゃあお母さんが地球からモニター見ながら『ぼん~』って手を振るよ」
ぼん「えー、そんなの恥ずかしいよ。じゃあ宇宙飛行士やめる」
私 「えー、恥ずかしくないよ、かっこいいよ」
  (そんな理想的な夢、簡単にやめないでよーーー

ぼん「じゃあ、えーとえーとお、……モデル??」

……なぜにモデル??
って言うかぼん、君はモデルという職業を知ってたの!?

私 「あほか、モデルのほうが恥ずかしいわ!」
ぼん「えー、なんで恥ずかしいの?」
私 「『ぼんくん、こっち向いて―、はい笑ってー』とか言われるんだよ。写真いっぱい撮られるんだよ」
ぼん「あー、ダメダメ。じゃあ、サッカー選手?」
私 「それもかっこいーねー」
ぼん「ああ、ダメダメ。やっぱやめて~、……犬を飼う人になる」

……そこまで落とさなくてもいいだろう。
ってか、それは夢と言うより個人の暮らし方とか嗜好の問題では??しかも、君が犬を飼いたいなんて初めて聞いたよ。

その後も奴は「じゃあ靴をちょっとずつちょっとずつ作る人になろうかなあ」とか、ひたすら地味そうな職業を考えていた。ほんと、異常なまでに目立つことを避けたがる。将来が思いやられるわあ……。

ちなみにちび達の将来の夢は、それぞれ「ばいきん星の王様」と「ばいきん大魔王」だった。子どもらしいと言えばそうなんだけど、でもねえ……。幼稚園の短冊にそれを書くのかあ……。

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
プロフィール

ぼちぼち筆者

Author:ぼちぼち筆者
好きな本は「赤毛のアン」「精霊の守人」「西の魔女が死んだ」などなど。新しいkindred spiritsと出会えるのを楽しみにしています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード