2号勘違いの日々

最近の2号は、得られる情報に頭が追い付いていかないのか、しばしば面白い勘違いをする。
先日チビ達をばあちゃんに預けていた間も、ユニークな会話があったらしい。

祖母「パパはどこ行ったの?」
2号「ギリシャ」
祖母「……ギリシャ?」
2号「うん。ギリシャに髪の毛切りに行った」
祖母「……??」

出張を明日に控えたダンナは美容院に行っている時間がなく、慌てて10分カットのお店があるマーケット「ベイシア」に行っていたのだった。
また別の日のこと。

2号「まこちゃんね、ニュージーランドに行ったんだって!」
私 「ニュージーランド?夏休みに?」
2号「うん!」
私 「ほんと??」
2号「うん。そう言ってたもん!」
私 「そう……。それは良いねえ」

幼稚園のお友達がニュージーランドに行ったとは知らなかった。夏休み明けにママとも話したけれど、それらしい話も聞いていない。まあ聞いてなくても行ったことは行ったんだろうし、いいなあ、すごいなあと思っていた。

で、後日。
世界地図を見ていた2号が言った。

2号「ママー、ぼくもニュージーランド行きたい」
私 「いいねえ。行きたいねえ」
2号「それでさ、ニュージーランドの次はさ、オーストラリアに行こうよ」
私 「そうだねえ、行けるといいねえ」

いとも簡単に言ってくれるけど、そんな旅、家族で行ったらいくらかかるんだろう……とコストが頭をよぎった途端、ふと気づいた。

私 「ねえ2号君、まこちゃんが行ったのってさ、ディズニーランドじゃない?」
2号「うん、そう」
私 「そうでしょ~?ニュージーランドじゃないよね?」
2号「あ……

2号があまりにもこともなげに「ニュージーランド」と言うのでピンときたんだけど、4歳にもなって、相変わらず話がかみ合わない坊主だわ。
それにしてもウチの子ったら、なんてインターナショナル

テーマ : 男の子育児
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
プロフィール

ぼちぼち筆者

Author:ぼちぼち筆者
好きな本は「赤毛のアン」「精霊の守人」「西の魔女が死んだ」などなど。新しいkindred spiritsと出会えるのを楽しみにしています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード