FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お月見泥棒

昨日のお月見の晩、我が家の息子たちは罪を犯した。罪状は窃盗。つまりは泥棒。

この辺では、お月見の晩に「お月見泥棒」と呼ばれる子どもたちがわんさと出現する。もともとはお月見のお供えの中からこっそりお団子を一つくすねる程度で始まったようなのだか、詳しいことはわからない。現在この界隈で「お月見」と言えば、各家々を回ってお菓子をもらう日本版ハロウィンのようなイベントとなっている。

参加するのはたいてい子どもがいる家庭で、袋詰めにしたお菓子をいくつか、軒先に置いておく。今年ウチで用意したのは40個。人通りが多い道に面した家では、100個近くも用意するところもあるらしい。時おり、このお月見の風習を知った地域外の子がもらいに来ることがあって、「なんで知らない子にお菓子をあげなきゃいけないんだか」とボヤくお祖母ちゃんもいる。そんなことはあれど、子どもたちが心から楽しみにしている年に一度の行事だ。

で、我が息子らの戦利品。

三男。
お月見のお菓子1

次男。
お月見のお菓子2

そして長男。
お月見のお菓子3

毎年のことで腕が上がっているのか、いただいてくるお菓子の数は、年々多くなっている。
明らかに、ウチで用意している数より多くのものをいただいてくる💦
地域の皆様、すみません……○| ̄|_

家に帰って、いただいてきたお菓子をそれぞれが披露してホクホク顔の息子らと対照的に、私の顔は険しくなる。明らかに食べさせたくないもの(コチニール色素とかアスパルテームとか、悪そうな添加物をふんだんに使っているもの)は問答無用で除外するとして、この大量のお菓子を、どうやって制限しよう。これからしばらくは攻防が続きそうである。

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
プロフィール

ぼちぼち筆者

Author:ぼちぼち筆者
好きな本は「赤毛のアン」「精霊の守人」「西の魔女が死んだ」などなど。新しいkindred spiritsと出会えるのを楽しみにしています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。