ソフロロジーのCD

sofroCD.jpg ぼちぼち、前回の母親学級で言われたソフロロジーの練習を始めた。先週の検診の際に薦められたCDを買ってきて、聞くようにしている。CDはその名も「ソフロロジー式分娩」といい、ソフロを1人で練習できるようになっている。今まで練習を試みること数回、いずれもCDの内容すべてをクリアせずに眠るか、中断している。


1回目。「練習の前に、腹式呼吸をするのも良いでしょう」とCDから流れてきたので、言われるとおりに少々口を開けて、鼻から吸って2秒止め、口から息を出して2秒止め、という感じの呼吸を繰り返す。呼吸中、私はあぐらに慣れなくてどうも背中が痛くなったので、横になった。そのまま寝た。=b-oyasumi=
2回目。腹式呼吸はクリア。「自然のものを思い浮かべてください」と言われたので、パッとりんごを思い浮かべた。真っ赤に色づいた美味しそうなりんご。アナウンスは「それに意識を集中してください」と続く。じ~~~っとりんごを見ている(考えている)と、そこに魔法使いのお婆さんが出てきた。背中が曲がった老婆は杖を持ち、もう一方の手にそのりんごを持っている。「美味しいよ……」としわがれた声で言う。・・・いかんいかん。意識は白雪姫の世界に行ってしまった。目が冴えてしまって失敗。

3回目。腹式呼吸、自然のものまでクリア。今度は若木を思い浮かべた。羊が出てきて若葉を食べそうになったが、そこはぐっとこらえて何とか若木だけにとどめておいた。意識は常に穏やかに保たねばならない。

アナウンスは「今までで一番嬉しかったこと、楽しかったことを思い出してください」と続く。え~と……、と思い出していたら、友だちとバカ騒ぎをして面白おかしく笑い転げた場面がいくつか出てきた。目指すのは“眠りに落ちる前のソフロリミナルな状態”だから、これでは意識がよりはっきりしてしまってダメである。またしても失敗。

…と、こんな感じでなかなかCDの最後までたどり着けないでいる。ソフロを体得するまでには、まだまだ時間がかかりそうだ。

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
プロフィール

ぼちぼち筆者

Author:ぼちぼち筆者
好きな本は「赤毛のアン」「精霊の守人」「西の魔女が死んだ」などなど。新しいkindred spiritsと出会えるのを楽しみにしています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード