スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心音ちゃん

kokone.jpg しばらく前に、ダンナがおもちゃを買った。性能の良い聴診器で、その名を「心音(ここね)ちゃん」という。妊婦のお腹に当てると胎児の心音(しんおん)が聴こえるという、素直に親バカを体現するものだ。


いらねーだろ~~、と思った。実際「いらないよ~」とダンナにも告げた。でもダンナは欲しがり、結局3200円を出して買った。
この聴診器、素晴らしく性能が良い。お腹に当てる部分を自分で持って動かす音もはっきり聞こえて、耳が痛くなるくらい。なんでもお医者さんレベルの性能があるとか。

胎動を感じはじめて3ヶ月。最近のBabyは狭い子宮の中で両手足(と思われる)を動かして、ひとり運動会をしていることもある。「ふ~、ここにいるのも退屈だな~」と言わんばかりに、足(と思われる)を伸ばしたり、張り切りすぎて(?)しゃっくりをしたり。

そのたびに「お腹が伸びる~」と呻く私のことなどは(おそらく)一向に気にせず、伸び伸びと育っておられる様子。

そういう動きの激しいときに時々、ダンナは思い出したように心音ちゃんを私のお腹に当ててみる。が、どうも心音を探り当てることができない。

クリニックでの検診のときには、部屋中に響き渡るような心音が聞こえる。先生も思わず「元気ですねー」と苦笑するくらいに活発らしい。私がそんな報告をするせいか、ダンナは自分も何としても心音を聞きたいらしく、聴診器を片手に私のお腹の上をあちこち探るものの、今まではっきりと心音を聞き当てたことはない。心音ちゃんが活躍するときは来るのだろうか??

コメントの投稿

非公開コメント

黄色い聴診器!ウチと同じです~☆でも我が家のはもっとオモチャで、某ファミレスのレジ前に置いてあり600円。腸の音なのか羊水なのか「クルクル」という音は聞こえますが、もちろん心音は探し当てられていません f(^-^)
しかしその聴診器、お医者さんレベルの性能なんてスゴイですね!それなら心音が聞けそうですね~!!
なんでクリニックだとあんな簡単に見つけられるでしょうかね?
Twitter
プロフィール

ぼちぼち筆者

Author:ぼちぼち筆者
好きな本は「赤毛のアン」「精霊の守人」「西の魔女が死んだ」などなど。新しいkindred spiritsと出会えるのを楽しみにしています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。