手作りベビードレス

babydress.jpg 勘違いが暴走し、とうとうベビードレスを作ってしまった。


一応本を見て作り方を真似たんだけど、作っている途中にどうも不満になってきた。新生児用の服というのは、皮膚の弱い赤ちゃんのために、縫い代が外に出るようにできている。肌着だけじゃなくて、その上に着せるものも、そうなっているものが多い。


それなのに、私が参照した本はそんなことはおかまいなし。それどころか縫い代の始末の仕方が何ともお粗末で、裁縫シロウトの私でも、これが当たったら嫌だろうなあと思われるような大雑把さ。


そこで縫っている途中に急きょ縫い代の始末の仕方を変え、余計な生地が肌に当たらないようにした。自己流の始まりである。そんなことをしたので、当然縫う順番も本とは前後する。おまけに、襟を少しかわいくしたかったのでレースをあててみた。もう完全に本はそっちのけである。
で、2日かけてなんとか作り上げたのが写真のドレス。やわらかい生地を選んだつもりだったけれど、出来上がってみるとどうも堅そう。おまけに、サイズは本の通りなんだけど、絶対大きいだろうと思われる。

1回作って要領がわかったので、今もう1枚作るとしたら、きっともっとうまくできると思う。「もう1枚、今度は生地を変えてもっとおしゃれなのを作ったほうがいいかねえ?」と、私がベビードレスを作ったことを喜んだダンナに聞いたら「あほか」と返ってきた。確かに、着る機会がないからいらない、とか言ってたくらいなんだけどね…。

出来上がりにはいささか不満も残るけれど、最近は疲れやすいし、まあこれで良いことにする。いざ着せるときに、ブカブカで全く似合わないなんてことがないと良いんだけど…。=b-onegai=

コメントの投稿

非公開コメント

タルウさん、こんにちはー。
「手作りドレス」という響きは素敵なんですが、私が作ったのはどうも、いまいち素敵じゃないです。あつそうだし(笑)。
スリングは私でも楽に作れたので、おすすめですよ~~。作ったらブログでぜひ見せてね(^^)。

感動!手作りドレスなんて絶対素敵ですよ~☆
筆者さんの赤ちゃんは幸せ者だ!!
私もスリングを手作りしようと思い材料はそろえてあるのですが、最近片付けばかりやっててミシンを触ってないんです。まずはそれからですね…f(^~^)
Twitter
プロフィール

ぼちぼち筆者

Author:ぼちぼち筆者
好きな本は「赤毛のアン」「精霊の守人」「西の魔女が死んだ」などなど。新しいkindred spiritsと出会えるのを楽しみにしています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード